ダウンロード

3カ月間、全ての機能を無料でお試しいただけます。
ver3.07 2020年4月25日配信開始しました!!

製品概要ご購入についてQ&Aパンフレットダウンロードサポート情報


ーー Cacotte の在宅勤務支援について ーー
新型コロナウイルスの影響から、在宅勤務を行っているお客様が増えていると思われます。
Cacotte は通常いかなる環境下でも3ヶ月間は全機能を無料で利用することが可能です。
法人向けライセンスのAdobe製品は通常2PCまで認証が可能ですので、
1PCを職場で、1PCを在宅の家庭用PCで認証しご利用になる場合、
職場のPCに Cacotte が入っていたら、在宅のPCでも Cacotte を利用し、
カコミ枠を確認したいということがあると思います。
その場合、在宅のPCの側ではライセンス認証を行わず、
InDesign に Cacotte をインストールして頂くことで、
まず暫定的に3ヶ月間は無料でご利用になることが可能です。
そして今後、緊急事態宣言の期間が延長され在宅勤務の長期化が予想されます。
もし3ヶ月間の無料利用の期間を延長して Cacotte を在宅勤務で利用したいというご要望がある場合は、
弊社サポートまでご連絡下さい。
ーー


◇アドビインデザイン変更履歴表示プラグイン 「Cacotte」 とは…
アドビインデザイン変更履歴表示プラグイン Cacotte(カコッテ) は
Adobe InDesign のドキュメントにおいて、テキストフレーム内の文字の変更箇所のグリッドにカコミ枠を付ける(色付けする)プラグインです。
キータッチした箇所に色が付くことで視認性が向上し、ミスの軽減・校正の時間短縮が期待できます。

◇テキストフレーム内の文字の変更箇所をカコミ枠で表示します
■カコミ枠で表示された情報はプラグイン情報としてドキュメント保存時にデータ内に埋め込まれます。この情報は Cacotteパネルにて管理出来ます
■文字の訂正箇所だけでなく、改行等の特殊文字も対象になります
■PDF の出力が行えます。InDesign 標準の出力ではカコミ枠は印字物等に反映されません
■本ツールでの変更履歴とは、カコミ枠情報を削除するまで修正箇所を累積して保存出来る機能を指します

◇このような場面で効果があります
■内校時は訂正ページのみ自動出力できるので用紙の無駄がない。
■無意識に赤字指定箇所以外に手を加えても発見できる。
■訂正を中断し、再開する時に開始箇所が簡単に分かる。

◇バージョンアップ情報
■ver3.07 全対応InDesignにおいて、脚注・後注へのカコミ枠付けに対応を致しました。
 全利用者様へバージョンアップをお勧めします。

Adobe InDesign バージョン別対応状況 Windows 版 macOS 版
CC2017 (Ver. 12.0)
CC2018 (Ver. 13.0)
CC2019 (Ver. 14.0)
2020 (Ver. 15.0)

◇ver3.06 にて、Adobe InDesign CS5 / CS5.5 / CS6 対応製品は、今後、重大なバグフィックスのアップデートを除いて終売及び新たなサポートを終了致しました。
└製品を既にご購入済みのお客様におかれましては今まで通り継続サポートを致します。

※バージョン番号は Adobe InDesign の内部バージョン番号です。
 最新の Creative Cloud DeskTop Application ソフトウェア管理画面ではバージョン番号の表記のみに統一されました。
※2020,03 現在の Adobe 認定バージョン については 『◎』で表記しております。
※Adobe 非認定バージョンの InDesign のご利用については Adobe からのご案内をご確認下さい。
※Adobe InDesign 2020 からは CC と言う CS(Creative Suite)/CC(Creative Cloud) 表記が廃止されました。Adobe からのご案内をご確認下さい。
※Windows版 InDesign 2020 以降は 64bit OS での動作のみをサポートします。(以降の Windows版 で 32bit OS はサポートされません)
※Windows版 での動作全般は Microsoft Windows 10 Home / Professional 64bit バージョン 1809 以降が推奨動作環境となります。
 2020/1/14 で Windows 7 のサポート が終了するのに伴い、弊社でも Windows 7 上での Cacotte の動作はサポート対象外となります。
※macOS版 InDesign 2020 は macOS Catalina をサポートします。(macOS Catalina では CC2018 以前の InDesign は動作しません)

価格
■販売価格(本体) 1ライセンスにつき ¥8,000 (消費税別)
下記の『購入フォームへ』よりご購入の場合、
ご購入ライセンス数によってボリュームライセンス割引があります。
最大51本以上の同時購入時には1ライセンスあたりの金額が-50%割引となります。
※『購入フォームへ』よりのご購入手続きは法人の方向けです。(個人の方でもご相談可能です)

■ご購入本数による割引金額のシミュレーションを行うことが出来ます。
下記の計算機をご利用下さい。

購入シミュレーション

ライセンスについて
■PC1台につき/Adobe InDesign のバージョンごとに1ライセンスが必要です。
■複数ライセンスをご購入の場合、発行された製品版に対しご購入分のライセンス数をインストールしてご利用できます。

無償アップデートについて
 全てのパッチアップデートは無料でご利用いただけます。
 アップデートについてはメールにてご案内を差し上げます。
 メールに記載された内容に従いサポート情報ページ内のアップデータをご利用ください。
・Adobe InDesign のバージョン変更について。
 現在所有されているライセンスを利用したい場合、
 その旨を Cacotte サポートまでご申請下さい。
 例:CS5 で使用しているライセンスを CC2017 に移行する手続きを申し出頂いた場合は、
   CS5 では引き続き同じライセンスでの Cacotte の使用は出来なくなります。
・直近の Adobe InDesign のバージョンアップについて。
 現在最新版は 2020 ですが、まもなく Adobe より 2021 の発表がされると思われます、
 例えば現在 CC2017 のライセンスを所有している方が、2021 へのアップデートを行われる場合、
 アップデートは無料で提供致します。
 その場合に限り CC2017 と 2021 で同時に利用することが出来ます。
 ※ただしご利用に際し申請が必要です。
≪追加でライセンス購入が必要になる場合≫
 現在 CS6 のライセンスを持っているが、そのマシンで CS6 の使用を可能にしたまま、
 2020 でも Cacotte を使用できるようにするといった場合、追加のライセンス購入が必要になります。
 (合計5ライセンス以上の所有で、以降ボリュームライセンス割引が適用されます(最大 50% 割引となります)。)
☆その他ライセンスに関する詳細についてはお問い合わせ下さい。

ご購入方法
●ベクターまたは銀行振込でご購入ください。※複数ライセンス割引の場合は銀行振込のみとなります。

■ベクターで購入:サイトの指示に従いご購入ください。
■銀行振込で購入:購入フォームにご入力→メールにて見積書・請求書発行と銀行振込をご案内→メール返信でご購入確定・お振込→入金確認後メールにて製品・領収書をお送りします。
※ご購入を見送られた場合は請求書の破棄をお願いします。

シリアルのみのご購入はこちら


個人購入の方向けです
こちらでご購入の場合法人向けVOL割されません。
Windows 版はこちら


★ver3.07 こちらで販売中です!!

macOS 版はこちら


★ver3.07 こちらで販売中です!!
銀行振り込みはこちら

購入フォームへ

 
★ver3.07 こちらで販売中です!!

また購入申し込み後に返信がない場合は、お手数ですが下記電話番号へお問い合わせください。
電話 03-5970-9416 担当 古田・小川

サポートの営業日時
■メールでの受付(24時間受付)

■電話での受付
電話 03-5970-9416 担当 古田・小川
土日祝日を除く平日 10:00~16:00
※年末年始・夏季休暇・弊社特別休業日を除きます。
※現在新型コロナウイルスの影響によりメールでのお問い合わせの方が確実です。 (2020/04/01)

免責事項
本ソフトウェアの導入によって生じた損害等につきましては、著作権者・販売元は一切の責任を負い兼ねます。そのため、商用などの目的で使用する場合十分な確認の上ご使用くださいますようお願いいたします。本ソフトウェアの不具合等につきましては可能な限り対処をいたします。
Q:このプラグインを使用したデータを、プラグイン無しのインデザインで使うことはできますか?
A:カコミ枠が残ったままですが、問題なく使用できます。気になる場合はカコミ枠を削除したデータを使用することをお勧めします。
Q:カコミ枠の付かない箇所はありますか?
A:テキストフレーム内のサンプルテキストの割り付け、テキストフレーム以外のグラフィックフレーム、セクションの設定項目、表組のセルのコピー&ペーストなどには付きません。
Q:インデザインにも「変更をトラック」という機能がありますが、違いはありますか?
A:次の違いがあります。

変更をトラック Cacotte
対応CS CS5以降 Windows 版
CS5 / CS5.5 / CS6 / CC2017 / CC2018
/ CC2019 / 2020
macOS 版
CC2017 / CC2018 / CC2019 / 2020
対象範囲 ストーリーごと ドキュメント上のすべてのテキストフレーム
検出内容 テキストの変更 テキストおよび属性値の変更
表示場所 ストーリーエディタ上 テキストフレーム上
Q:アクロバットの「PDFの比較」との違いは?
A:「PDFの比較」では訂正前後の画像比較となりますので、行ずれ等ではすべてがチェック対象となり、訂正箇所の把握は困難です。
Q:32bit・64bitどちらでも動作しますか?
A:いいえ。Adobe InDesign 2020 以降は 64bit OS のみのサポートとなります。
  下位のバージョンでのみ、インストール時に 32bit・64bit を選択可能です。
Q:マニュアルはありますか?
A:はい。 こちら のページからダウンロードしていただけます。

■サポート情報1 2020/04/03 更新
Adobe InDesign CC にプラグインをインストールし、InDesign のデフォルト機能の脚注を使った際、
脚注内にカコミ枠はつけることができるが、脚注内のカコミ枠を削除することが出来ない。
とのお問い合わせがありました。

■ご案内
こちらは現在の Cacotte の仕様となっております。
現在、脚注内のカコミ枠を削除することが出来るようにするためのアップデートを準備中です。
もうしばらくお待ち下さい。
↓修正対応
2020/04/09 追記
長らくお待たせ致しました。
こちらの問題は4/25公開予定の Cacotte ver3.07 にて解決致します!
こちらは影響の範囲が大きいバグの修正になるので、アップデートパッチを皆様にお届けする予定です。
全てのユーザ様に便利に使っていただけるよう、 Cacotte は常に継続開発を行っております。

■ Cacotte の現在取り組んでいるその他の改善情報についても記載しておきます。

■サポート情報2
Cacotte を使用中、表組のセルの処理を行った際、
表組最終行・最終列だけカコミ枠が付かない事がある。
とのお問い合わせがありました。

■ご案内
こちらは現在調査中です。今後のアップデートでの対応をお待ち下さい。

■サポート情報3
Cacotte を使用中、CC2018 以降の InDesign の比較的新しいバージョンにおいて、
カコミ枠の付与処理の際に画面がチラつく事がある。
とのお問い合わせがありました。

■ご案内
こちらも現在調査中です。今後のアップデートでの対応をお待ち下さい。